〝快眠にはヨーガの呼吸〟読売新聞に掲載

東京ヨーガセンターが担当した
女子大WSが取材され、
5/29日の読売新聞に掲載いただきました!!!
「睡眠」がテーマの記事です。

睡眠問題は今や世代を越えています。
いろんな改善方法がある中の一つで今回、

御茶ノ水女子大学、学生支援センター主催のWSを
取材いただきました。

睡眠についてお悩みの方は多く、
ヨーガにいらっしゃる方々で、
眠れないと悩んでいる方は本当に多いのです。

学生さんも同じくで、
ストレス、運動不足、リラックスできない
などあるとのこと。

こちらの大学でWSをつとめさせていただき始めたのは、先代の義父の時代からです。
今年で9年目となりました。

私はアシスタントとしてずっと一緒に伺って、
実習のみ担当させていただいてましたが、
父引退後は、私が担当させていただくことになりました。

今の大学生は、色々と忙しいようです。
卒業して、社会にでてから、
急激な世の波にもまれて、
心身を崩す方が多いそうです。

勉強や仕事の方法は教えてもらえますが、
自分の心身のバランスを維持する方法や
ストレスケアについては、どこでも習いません。

今の学校生活に役立てていただき、
将来、学生の時にヨーガの体験をしたことが
頭の片隅に残ることで役立つことがあれば
うれしく思います。

今回は呼吸法を中心とした実習を行い
ヨーガ後はみなさん
かなり頭がスッキリし、
体は軽くなったと感想いただきました☆

========================

世の中睡眠でお悩み、お困りの方は多いですが、
大学生も睡眠についてお悩みの方は多く、
今回のWSのテーマとなりました。

単に「ヨーガをしたい」という時代は
過ぎつつあります。

的確に「何かを改善させたい」という希望のなかで
それには「ヨーガがいいんじゃないか?」としっていただけるといい。
ご自分をより良くする選択肢の一つとして知る機会となるよう、学生さんに体験いただきました。

・眠れない理由
・眠りやすい心身の状態
・ヨーガでできる改善法

をヨーガで身体に起こる作用について
簡単にお話してから、
呼吸法を中心とした実習をしていただきました。

ヨーガの効果として
睡眠の向上とおっしゃる方は多いです。
ぜひお悩みの方は、
ヨーガをお試しください☆