【インドでヨーガ・瞑想ツアー】ヒマラヤの麓、ガンジス川のほとりへ



ヒマラヤの麓、ガンジス川のほとりへ

インド聖地でヨーガ・瞑想ツアー

【日程】

2017年9月2日(土)〜9月10日(日)

【ツアー内容】
ヨーガ・瞑想講座(座学・実習/計24時間)
絶景ハイキング
聖地巡礼
ヒンドゥー教寺院参拝
伝説の洞窟で瞑想
ガンジスにて火の儀式
バザール散策
etc

仕事、日常を離れて、インドの地場で
集中してヨーガやインド文化に触れる9日間。

日本の常識では測定不可能な異世界
それが〝インド〟です。

聖地、ヒマラヤ、ガンジス川、
ヒンドゥー寺院、伝説の洞窟、
生命エネルギーにあふれた町、
ユニークなインド人たちが待っている非日常。

そこに身を置くことで、
ピュアな衝撃とインスピレーションを受けるでしょう。

いつもの当たり前、いつもと同じパターンから離れてみると
〝人生〟や〝自分自身〟に大きな変革をもたらす体験がそこにあります。

ヨーガを生んだインドの空気を呼吸し、
インド文化に触れ、穏やかで静かで深遠なインドをも体感していきます。
聖地の空気に触れることで身も心も洗われていくでしょう。

ヒマラヤのふもと、ガンジス川のほとりという
極上の環境でヨーガ・瞑想をすることは心身に格別な経験をきざみ、
自分というパーソナリティをより良い狀態に組み替えていくことに
繋がっていきます。

それが今回の 「ヨーガ・瞑想ツアー」のメリットなのです。

ポピュラーなツアー観光やバックパック旅行で語られる
ステレオタイプなインドとは違うインドを知ることになるでしょう。

【ツアー/プログラム内容】

●聖地『ルドルプラヤグ』へ
ルドラプラヤグは、
インド北部・ウッタラカンド州にある標高895mの街。
「ルドラ」はシヴァ神の別名、
「プラヤグ」は川の合流を意味するこの街は、
ヒンドゥー教の聖地と言われます。

インドでは川の合流地点に神が存在すると信じられており、
このエリアはとても神秘的な空気にみちています。
————————————————————————–

●ホテルは見渡す限り大自然
『MONAL RESORT』
大自然の中にあるリゾートホテル。
バルコニーから見える河と山の景色も素晴らしく、
広くて静かで快適なホテルと評判。
宿泊者から寄せられた口コミも素晴らしいです
——————————————————-

●インドの精神文化に触れる
〝標高3500mにある寺院への参拝〟
〝古い文献に出てくる洞窟での瞑想〟
〝ガンジス川で行なわれる火の儀式〟 etc
古くから継承されてきた文化には独特のムードがあり、とても神秘的。
ヨーガを生んだインドの空気を肌で感じましょう
—————————————————

●絶景ハイキング
ヒマラヤをのぞむ素晴らしい景観のなかで、
2時間ほどの爽快トレッキングにも挑戦。
標高3500mにある伝説の寺院
〝カルディックスワミ〟を目指します。
—————————————————

●活気あふれるバザール散策
インドにしかない独特な服やアクセサリー
インドでしか出会えないユニークな人々
インドでしか見れない光景
エネルギー溢れるインドの街は爆笑の連続です。
————————————————–

●ヨーガ、瞑想
最高の自然環境でするヨーガは格別。
そして短期集中で実習をする効果は絶大。
心身に素敵なトランスフォーメーションが
起こること間違えナシ。

ヨーガを生んだ
インド文化のなかで行なうヨーガ体験は、
日本では得難い特別なものになることでしょう。

こういった経験はその場のみで終わることなく、
日本に帰っても、自分のなかで
ポジティブなヨーガ経験として、
今後の練習に生かされていくでしょう。


【ヨーガ講座(計24h)】
ー実習ー約12h
・アーサナ、プラーナヤーマ、瞑想
・トラタカ実習

ー座学ー約12h
・ヨーガを生んだインドの文化背景/サマーディ/死生観
・ヨーガの技術と理論/アシュタンガ・ヨーガ/瞑想への道
・現代への応用/ストレス・マネジメント/リラクゼーションの科学/

【スケジュール】


●9月2日(土)

食事:夕機内
11:30 成田空港発 AI307 空路、デリーへ
18:00 デリー着
日本語ガイドのお出迎え、ローカルレストランにて夕食後、ホテルへデリー泊

●9月3日(日)
午前:専用車にてデリー駅へ
昼 :列車にてハリドワールへ。昼食。
午後:専用車にてルドラプラヤグへ(7時間)
到着後、ホテル『モナルリゾート』へ
(ルドラプラヤグ泊)
夜 :夕食
21:00 夜の集い/オリエンテーション
/ヨーガ〜疲れを癒し快眠を促すリカバリーセッション〜
22:00 就寝

9月4日(月)
06:00 ヨーガ実習/日の出を感じる瞑想(自由参加)
06:30 ヨーガ実習・目覚めのヨーガ
08:00 朝食&フリータイム
10:00 ヨーガ講義
12:00 昼食
13:00 フリータイム
16:00 サンセットヨーガ、瞑想(野外)
17:30 フリータイム
18:45 夕食
20:00 夜の集い
21:00 トラタカ&瞑想 (自由参加)
22:00 就寝
(ルドラプラヤグ泊)

●9月5日(火)
06:00 ヨーガ実習/日の出を感じる瞑想
06:30 ヨーガ実習・目覚めのヨーガ
08:00 朝食&フリータイム
10:00 ヨーガ講義
12:00 昼食
13:00 フリータイム
15:00 バザール散策&買い物
16:00 サンセットヨーガ•瞑想 (野外)
17:30 フリータイム
18:45 夕食
20:00 夜の集い/
21:00 トラタカ&瞑想(自由参加)
22:00 就寝
(ルドラプラヤグ泊)

●9月6日(水)
05:30 ヨーガ実習/日の出を感じる瞑想
06:00 ヨーガ実習・目覚めのヨーガ
07:00 朝食&フリータイム
08:00 専用車にてカナクチョリ(標高3500km)へ(40km 約2時間)
歩いてカルティックスワミへ(3km 約2時間)
13:00 カルティックスワミ到着後 お弁当(ヒマラヤ山脈が見えます)
15:00 カルティックスワミ出発
19:00 ホテル着、夕食
21:00 夜の集い/トラタカ&瞑想(自由参加)
22:00 就寝
(ルドラプラヤグ泊)

●9月7日(木)
06:00 ヨーガ実習/日の出を感じる瞑想(自由参加)
06:30 ヨーガ実習・目覚めのヨーガ
08:00 朝食&フリータイム
10:00 ヨーガ講義
12:00 昼食
13:00 フリータイム
15:00 アラクナンダ川とマンダクニ川の合流点を見学&瞑想
16:00 サンセットヨーガ (野外)
17:30 フリータイム
18:45 夕食
20:00 夜の集い/
21:00 トラタカ&瞑想(自由参加)
22:00 就寝
(ルドラプラヤグ泊)

●9月8日(金)
06:00 ヨーガ実習/日の出を感じる瞑想(自由参加)
06:30 ヨーガ実習・目覚めのヨーガ
08:00 朝食&フリータイム
10:00 専用車にてリシケシへ
伝説の洞窟「ヴァシスタケイブ」を訪問&修行僧と洞窟内で瞑想
13:00 リシケシ寺院訪問&バザール散策
17:00 ガンジス川にてアラティー(礼拝)を見学
18:00 夕食、フリータイム
(リシケシ泊)

●9月9日(土)
午前:専用車にてデリーへ(230km 約5~6時間)
ローカルレストランにて昼食
午後:デリー市内観光
18:00 デリー空港へ
21:10 デリー発 AI306 空路、成田空港へ
(機内泊)

●9月10日(日)
8:45 成田空港着

参加要項

料金:260.000円
※旅行代金の他に諸経費として以下の金額が必要です。
(為替レート、燃油料の高騰、下落により請求記載時に変動がある場合がございます。)
成田空港使用料:2,610円 燃油サーチャージ:0円* インド査証実費:2,620円*
現地空港使用料・諸税:7,000円* 航空保険料:600円* 査証代理申請手数料:7,000円
諸経費合計:19,830円

*燃油サーチャージ・海外空港税は12月1日の金額です。現在燃油サーチャージは0円となっておりますが、2ヶ月毎に改定となります。又、海外空港税は為替により変動致します。請求書発行時に燃油サーチャージと空港税を表記させていただきますので、そちらが確定料金となります。

参加資格:ヨーガセンター会員(および友人・知人・親族)
ヨーガセンター企画/イベント/講座に出席したことがある方

お申し込み

sunao@tokyoyogacenter.com
(担当:羽成 淳)