環境がもたらす心身への影響【インドツアーレポート⑥】

インドツアー
ルドラプラヤグ最終日

ここでは
毎日、川を眺めていました。

滞在先ホテルにはヨーガホールがあり、
ここで朝晩と実習を行いました。


朝はまだ、うっすらあかるい時間から始まり、瞑想。

あたりもまだ静かで、川には霧がかかり、
雄大な景色が広がっていたりもしていました。

ヨーガ実習が始まって行くと陽が高くなり
アーサナ、プラーナヤーマ、瞑想と
つなぎ目なく行います。

徐々に体から呼吸、心と落ち着いていき、
心身が整い、気持ちよく1日をはじめました。

参加者のヨーガ経験歴は様々でしたが、
どの方もマイペース取り組み、
自分なりに感じるものがあったようです。

「普段より瞑想に入りやすかった」
「環境が変わったことで、いつもやっているヨーガがより深く感じられた」
「まわりに広がる自然がビシビシ伝わってきた」
などなど、いろんな感想を聞きました。

ヨーガの実習は環境に大きく作用されます。
日常の生活リズムから外れての実習が
とても大きなポイントとなります。

仕事、家族、生活リズムから外れて
リラックスできる場所で、
体調もよく、ご飯も美味しく、
楽しい気持ちでいられることが、
ポジティブな経験と作用を与えてくれます。

そこでの経験、体感、発見は
自分のセルフイメージを再構築し、
自分が見ている世界の認識を変え、
自分が身を置く日常をより良く変えていく
のではないかと思います。

また、今回は食事面も大変恵まれてました。

インド旅行で
こんなにご飯が美味しかったのは珍しく、
カレーを食べても食べても
また食べたくなるという中毒性を秘めていて、
細かいリクエストにまで応えてくれました。
すごすぎて魔法のレストランという
あだ名までつきました。笑

体調が良い、ヨーガ実習も好調
ヨーガ実習が心身の好調をサポート
両面で体験できたのではないでしょうか?

本当に素晴らしい滞在先で、
ホテルスタッフもとても親切でした!
(ナイスガイズ!)

全てのプログラムをサポートしてくれた
ルドルプラヤグの自然環境とホテルスタッフに感謝です。

リシケシへ【インドツアーレポート⑦】