8/8土オンライントーク会vol.1〜コロナ渦でのひらめき〜レポート

オンライントーク会! 初開催しました。コロナ自粛生活、制限付き活動、生活になって、会員のみなさんとなかなかお会いできる機会が少なく、zoomでトーク会を行いました!

「聞いてみました」
・自粛期間中はどんな生活をしていたのか?
・その間に気づいたことや、始めたことハマったことは?
・今後未来の生活や自分はどうなってゆくか?どうしていきたいか?

など、みんなでざっくばらんにお話をしました!
参加者みんなが大変和やかで、とても穏やかで、楽しい会となりましたよ!

*****

「VOICE」
・状況が変わり、これまでより”生活”を丁寧にするようになっている。
・時間ができたから勉強を始めた。
・これまでの正しいこととしたいことは違っていることに気づいた。
・趣味がないと寂しい老後になると活動制限で気がついた。
・家の近所で良いお散歩ルートを見つけてウォーキングを始めた。
・自分のストレスになっていたことが見えた。 等

*****

参加者全員に共通していたのは、自粛中、制限付き生活でも、現状をよくみて、ポジティブに捉え、考え、行動し、いい時間になったり、新しい気付きを得ていた。ということでした。また多かったのは、生活の見直し、物に囲まれている、早いスピードの生活に気づく。生活、食べ物、環境、自分を見直す機会になった。とのお話が多く共通していました。

もちろん、決まっていた仕事、旅行、イベントがキャンセルになったことは、みんな残念、同じです。だけど、その中でどうするか?を落ち着いて捉え、行動することは、この先コロナでなくても、日常で起こり続ける、大なり小なりの変化のたびに起こることなのではないでしょうか、、、

「コロナ渦でも、周りをよくみて、今できることは何か?」

できないことができたら、できることは何か?を見つけて実行する。これもみんな自然と行われていたようでした。いい意味でマイペース。焦らず、慌てず、落ち込まず、淡々と今目の前にあることに向き合って、行い、自分なりの楽しみや、楽しみ方を変換させていければ、適応していける。そんな風にも聞こえたと思います。

センターの会員さんなので、みなさんヨーガもしっかり定期的に参加されていて、健康問題も特になく、自分の仕事、生活をしている様子でした。体調管理、心身を常に整える習慣は、さすがヨーガに熱心な会員さん!と嬉しく感激!関心です!!

「この先、気付いた後は?」

まだしばらくは続くであろうこの状況。既存のものが組み替えられることや、以前と同じにはならない、またどうなるかわからない、この期間に新しく気づいたことで、今、この先の自分が思うことは???

今後は、したいことはすぐにする。行動する/したい。【直感的に行動をする】

これがいい、これが正しい、みんなが良いと言うから選んでたと言う概念から、離れて感じること。そう、自分の直感をもっと信じたい。予定を立ててものの通りにはならない。予定も計画も見えないからこそ、「今」したいことをすぐにする、行動する。
最後はこんな声が多かったです。

******
みなさんのどんなコメントの片鱗からも、今をよく見て、判断、行動。ヨーガ的な落ち着き、平静さ、ポジティブさ、楽しむという意識、気持が見えて、その互いの部分がこのトーク会でいったりきたりして、共有しているような、楽しく、気持ちの良い時間になっていたのではないかと思いました!!

来月も開催します!お気軽に参加いただき、一緒にお話しましょう!お待ちしてます♪
(日程決まり次第、お知らせします!)

 

関連記事

最近の記事

PAGE TOP