【動画レッスン】7月のTYCオンラインヨーガ発売中!

50年の実績のなかで積み上げられた〝東京ヨーガセンターのレッスン〟が動画プログラムに!家で、短い時間でも、心身が総合的に整うようにアレンジし、動画コンテンツとして結晶化しました。 

最近はコロナ禍でうんざりする状況であったり、気候や気圧の変化によって体調/メンタルの調子が悪い人が多く見受けられます。体調を崩さない、風邪をひかない、ストレス/疲れをためない、しっかり眠れる、憂鬱や不安に呑み込まれない。そのために、今こそ!ヨーガで健康な身体と強いメンタルをつくっていきましょう。コンスタントなヨーガの練習が、それを可能にします。

そのために必要不可欠なことが練習の反復と継続です。この動画レッスンはその両方を実現できる有益なアイテムです。ぜひ、日常にヨーガを組み込み、心身の健康を常態化しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在プログラムは
・今月のメインプログラム4本。
・先月のメインプログラムアーカイブ4
・オプションプログラム11
18本が収録されています。

【今月のプログラム】

【前月のアーカイブス】

【オプションプログラム】

オプションプログラムでは目的別で様々なレッスンがあります。自分の好きなテーマ、強化したいテーマ、に合わせて練習できます。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【7月のメインプログラム紹介】

7月は胸をしっかりと広げるアーサナシリーズと、クールダウンのプラーナーヤーマです。鎮静化と身体の熱を冷ます、シートカリー、シータリーです。暑いインドでは、暑さ対策でこのプラーナーヤーマ を行うことがあります。プラーナーヤーマの後の身体の涼しくなった感覚を感じてみてください。

アーサナは身体の緊張/こわばり/疲労を取り除くだけではなく、プラーナヤーマの準備にもなります。
プラーナヤーマは自律神経をととのえるために大変有益であり、それが瞑想の準備にもなります。

プラーナヤーマは見た目ほど簡単なではなく、底無しに奥深い技術です。それを効果的に行うには、呼吸筋がリラックスしており、胸が大きく動くように修練することが必要不可欠です。胸がよく動くようになることは、プラーナヤーマの進歩につながります。今月はそこに重点を置き、メインプログラムを組んでみました。

①呼吸筋のストレッチ/Chest excise
(①-1吸いながらむね拡げて保つ)
(①ー2吸いながら肩うえにあげて保つ)

②ブラフマ・ムドラー/Brahma Mudra

③パルヴァッタ・アーサナ/Parvatasana

④パスチモッターナ・アーサナ/Paschimatanasana

⑤サルパ・アーサナ/Sarpasana

⑥ダヌラ・アーサナ/Danurasana


⑧ブリージングエクササイズ/Breathing excise(鼻腔を開く/片鼻強く吐く3/右左)

⑨シータリー/ Sheetali Pranayama

⑩シートカリー/Sheetkari Pranayama

⑪ディヤーナ/Dyana (瞑想)

以上が7月のレギュラープログラムの内容になります。雰囲気が伝われば幸いです。
(ほかに短い時間で集中できるショートプログラムも用意されています)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
無料会員登録された方は、オンラインヨーガ〝動画レッスン〟の体験動画を見ることができます。ご興味ある方は、いちど体験動画にチャレンジしていたけたら幸いです。
https://online-lesson.tokyo-yogacenter.com/

忙しい日常で〝このヨーガ〟を取り入れて、毎日を元気にエンジョイしましょう!
皆様のご参加を心よりお待ちしております!!!

 

関連記事

最近の記事

PAGE TOP