BLOG

ブログ

6月ヨーガ動画販売中

ヨーガ動画ユーザーアンケート/ヨーガ的な効果を感じましたか?(1ヶ月/週三回利用者30名対象)

アーサナ

ほんとかよ!と突っ込みたくなるような話ですが、ヨーガのアーサナは最大で8400万種類もあると言われています。その中には聖者の名前や道具・動物・昆虫の名前があり、さすがインドの大風呂敷といったかんじですね。

シヴァ神が説いたアーサナが84とされその中でも絞って練習するべきアーサナは、32種類とされ、さらに絞ると15種類、そして重要なのは4〜2種類と急激に的が絞られます。最終的にその2種類はシッダ・アーサナとパドマ・アーサナです。

つまり8400万から84・32・15・4・2とアーサナを練習のマトは絞られて、最終的に座った姿勢を目指すと言い換えることができます。

そしてアーサナとは姿勢そのもののことを指す言葉で、なぜ座った姿勢が目指すべきアーサナなのか?

それはプラーナヤーマ(呼吸法)とディヤーナ(瞑想)を行うための座った姿勢に、完全な安定と快適さを持続させるためなのです。

パドマ・アーサナ

さあ!日常にヨーガを取り入れよう!

解説編では、技法の名称、禁忌、効果、ポイント、そして難しい方への代案やアドバイスが説明されていますので、初心者から上級者の方まで誰でも安心して練習ができるよいうになっています。

また、解説編に慣れたら集中編へと練習を進める2段仕掛けになってますので、より効果を実感できるようになっています。

さらに解説編、集中編共に、時間を短くしているショートプログラムもありますので、忙しい方でも使いやすくなっています。

現在プログラムは

今月のメインプログラム4本

先月のメインプログラムアーカイブ4本
オプションプログラム12本(先月新しいプログラムが増えました!)
オプションプログラム

全20本が収録されています。

このようにオプションプログラムでは目的別で様々なレッスンがあります。

自分の好きなテーマ、強化したいテーマに合わせて練習できます。

お時間に余裕のある日は、メインプログラムと合わせてのご利用もオススメです。(太陽礼拝+メインプログラムや、メインプログラム+プラーナーヤーマなど)

6月のプログラム紹介

6月のプログラムは、たまたま動物の名前のつくアーサナで構成されていました!

どんな名前がついているのか注目してみるのもヨーガの面白さかもしれませんね。

内容は、背骨をしっかりと大きく動かして、ゴームカアーサナ(牛の顔のポーズ)で、胸部を開く流れになっています。その後のプラーナヤーマの種類も多く、充実した内容です。

多少難しいアーサナやコツの必要な呼吸法もありますが、やりがいのあるプログラムです!

マルジャリ・アーサナ
シュヴァナーサナ(上向き)
シュヴァナーサナ(下向き)
アシュワ・サンチャラーナ・アーサナ
ゴームカ・アーサナ
クロコダイル
アグニ・サーラ
ブラマリー・プラーナヤーマ
ナーディー・ショーダ・クリヤー
ウッジャイープラーナヤーマ
ディヤーナ

以上が6月のレギュラープログラムの内容になります。雰囲気が伝われば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
無料会員登録された方は、オンラインヨーガ〝動画レッスン〟の体験動画を見ることができます。ご興味ある方は、いちど体験動画にチャレンジしていたけたら雰囲気がわかると思います。
https://online-lesson.tokyo-yogacenter.com/

日常にヨーガを取り入れて、毎日を元気に!
皆様のご参加を心よりお待ちしております!!!

4月のヨーガ動画の紹介ブログはこちら
https://tokyo-yogacenter.com/blog/online/8581/

関連記事

体験申し込み 体験申し込み ヨーガ動画 ヨーガ動画

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。