BLOG

ブログ

考え事から少し離れてみよう

一日のなかで1時間考えごとをしない時間って、なかなかない

瞑想の時間にウトウト眠気がやってきている方をみると、「お疲れなのかなー」と思いつつも、ほんとにもったいないなーとおもっています、わたし。

最近ウトウト続きのAさんが、今日は最後まで姿勢を保ち、眠っている様子がなくて、「いいよいいよ」と見守るわたし。

レッスン後にいろいろ尋ねてみたら、

Aさん「今日はヨガがしたい!と強く思ってレッスンにきたんです。最近習慣化したのはいいけど、流れのままにきて、ヨーガして帰るだけになっていたかもしれない。最近忙しくて、いろんな考えごとが止めなくやってきてました。ヨーガ中も、いろんなことずっと考えてましたね、、、。でも今日は、ヨーガすることに集中しました。おわったあと、全然ちがいますね!!」

わたし「それはよかったですね~!ヨーガの時間はヨーガすることに集中してれば、考えないですヨ。」

Aさん「そうですね、、生活のなかで、1時間何も考えないなんて、ないですもんね。ずっと考えてますよ、笑。今実家のリフォー厶してて、それで頭いっぱい、苦笑」

わたし「笑。いつもより、ヨーガ後違いますか?」

Aさん「瞑想も今(ヨーガ後)もすごく爽快、気持ちいいですー」

考え事から、少し離れることの大切さ

人はいつもいつも考え事で頭の中はいっぱいです。強制的にそれを止めることはなかなかできないけど、今に集中することで、考えごとから離れることができます。

ヨーガは心に集中するトレーニングなので、ヨーガする=集中の練習=集中した状態になります。

短い時間でも、そんな今だけに集中する。
とくに自分だけに集中する。

この時間がどれだけ貴重で、大切か。
わたしも身にしみてます。

ずっと周りの世界や人に翻弄される毎日、毎時間、毎秒。

自分を翻弄するものを、1時間くらいしっかり遮断して、自分のリアルな身体感覚に集中することを行うと、徐々にもうすこし繊細な感覚にも意識が広がり、かなり今に心がシフトしてゆきます。

考えごとが続いてることになかなか気づけないのですが、そこから離れる練習と習慣で、逆に考えごとが止まらない自分にもきがつけるようになります。

・ 毎回のヨーガに集中することでの効果の違いと集中することの大切さ

・習慣化が惰性になりつつあること

Aさんは、2つ大事なことに気がついたようです。

ヨカッター🌱

これからの変化を見守りたいとおもいます😊

体験レッスン随時募集中

・少人数会員制ヨーガスタジオです。

・首都圏内外から受講できます。

・オンラインレッスンも充実。

・レッスンフォローもいたします。

・流行りは追わず、ヨーガの基本をしっかり指導いたします。

インドの伝統的なヨーガは、身体と心を健やかにし、調和をもたらします。

体験詳細はこちらから
https://tokyo-yogacenter.com/trial/

関連記事

体験申し込み 体験申し込み ヨーガ動画 ヨーガ動画

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。